備前福岡の市

次回の備前福岡の市

2022年10月23日(日)

広告の内容に変更がございます。

午前8時〜11時(雨天決行)

開催場所
瀬戸内市長船町福岡
(一文字うどん北側広場)


次回の告知チラシ

感染症対策にご協力ください

生産者との出会いの場
備 前 福 岡 の 市

農と食をつなぐ

地域で育てたものを地域で食する「地育地食」の拠点をつくりたい。そんな想いから「備前福岡の市」は始まりました。
地元の生産者がどのように農水産物を育て、それらをどう加工・調理しているかを知ること。

それは、食品表示ラベルだけでは見えづらいものづくりの背景を知るきっかけとなり、安心・信頼に繋がります。顔の見える関係で繋がる農と食の地域社会。顔見知りの生産者が増えることで地域とのつながりや愛着が深まり、継続的な商品購入は生産者の応援となり、地域社会の経済を盛り上げることになると考えています。

豊かな暮らしを生み出す
対面販売

「備前福岡の市」は、地元を中心とした生産者・加工業者・工芸家の直売市です。作り手との対話を通じて、食材のおすすめ調理方法や、植物など育て方、暮らしの中での素材の活用法などを対面で伝えることを大切にしています。

作る楽しさを育む
体験教室

「備前福岡の市」では、毎月、出店者が順番に体験教室を開催しています。作る楽しさを育み、プロの技を家庭でも活用していただけるようお教えします。(感染症防止のため、2021年4月現在、体験教室を中止しています)

備前福岡を歩いて学ぶ
まち歩き見学会

開催日/備前福岡の市 開催日 10:30~

毎月の市では「備前福岡の町並み見学会」を開催しています。ガイドとともに備前福岡郷土館など中世の城下町であり山陽道随一の商都の面影を残す備前福岡を歩きながら、歴史を学ぶことができます。

まち歩き見学会でも立ち寄るスポットのひとつ「大河内邸DOMAギャラリー」では、吉井川河床採取遺物や陶芸作品を展示。「備前福岡の市」開催日の8:00~11:00の間、自由に観覧することができます。

100年続く朝市を目指して

2006年3月にスタートした「備前福岡の市」は、出店者同士が協力してつくる市です。会場の設営や出店準備に始まり、各出店者による「今日のおすすめ」を紹介する会場アナウンスでは、自分の商品だけではなく、他の出店者の紹介を行う場面も多く見かけます。これは、出店者同士が協力しあって市を作り、お互いの良いものを知っているからこそできること。

出店者が「うちらの市」という共通認識を持ち、「備前福岡の市」を作り出す。技術やこだわりの商品をお客様にお届けすることはもちろん、開催を重ねるごとに絆を結び誇りを持つことが、100年続く市を生み出すと信じています。

備前福岡の市
毎月 第4日曜日 8:00〜11:00

【お車でお越しの方】
開催場所/岡山県瀬戸内市長船町福岡1588-1 GoogleMap
駐車場/一文字および会場近隣 GoogleMap

【JRでお越しの方】
JR赤穂線 長船駅から徒歩約17分(1.4km)